特徴

クワザワの家づくり

何十年も安心して暮らせる住まい それがクワザワのクオリティ

40年以上の実績を持つクワザワの2×4(ツーバイフォー)住宅は、北海道の暮らしを見つめて改良を重ねてきた、人に優しい住まい。細部にまで手間隙を惜しまない誠実な家づくりによって何十年も暮らし続けていただける住宅性能を実現しています。2×4工法に2×6工法をプラスした「ツーバイミックス工法」やさらに性能を高めた「NEOツーバイミックス工法」など、常に最新の技術を導入し、時代ニーズをとらえた高機能住宅を開発。暮らす人の笑顔を思い描きながら、誠実な家づくりに取り組んでいます。10年、20年と暮らすうちに、必ず満足と愛着を感じていただける住まいを。それがクワザワの家づくりにかけるプライドです。
実績

約50年に及ぶハウスメーカーのノウハウ

クワザワには50年近くにわたる家づくりで蓄積された、豊富なノウハウがあります。北海道におけるツーバイフォー工法のパイオニアとして、住まいの性能を向上させる努力を重ね、高い数値目標をクリア。確かな技術力で、北海道の厳しい自然環境にも負けない家づくりを続けています。こうした住宅性能に加え、憧れのオープンキッチンや開放感あふれる吹き抜け、こだわりの外観など、幅広いリクエストに応える提案力も備えています。
品質

目に見えないところこそ誠実に基礎や部材へのこだわり

建設コストを抑えた住宅が増えるなか、「クワザワの家は高い」と感じる方もいらっしゃるでしょう。クワザワは見えないところにも一切妥協はしません。基礎の厚さや使用する部材などの水準をより高めることで、ゆがみやよじれに強くいつまでも快適に暮らせる住まいを実現しています。さらに、グループ会社との連携により、優れた建設資材を安定的に供給。ローコスト住宅にはない安全性や居住性、耐久性の高さがクワザワ品質なのです。
サービス

お客様に寄り添うスタッフのコミュニケーション力

クワザワの家をお選びいただいたお客さまの評価のなかで高いのが「営業スタッフの人柄の良さ」でした。クワザワのスタッフは、お客さまの声一つ一つにじっくりと耳を傾け、ご家族の未来やライフスタイルの変化まで見据えた多様なプランを提案。柔軟なアイデアとあきらめない対応力で、必ずご満足いただけるサービスを追求しています。常にお客さまの立場で解決策を考えるスタッフの姿勢は、クワザワが誇るサービス力の一つです。
工法

NEO 2×(4+6)工法

「外周壁に2×6材を採用したツーバイミックス工法が、住まいをより強くより快適にグレードアップ。」
2×4材(89mm)より約50mmも太い2×6材(140mm)を外周壁に採用しています。またホールダウン金物で基礎と壁を緊結することにより、構造がより頑強に。また、壁を厚くできるのでそのぶん断熱材を厚く充填しさらに硬質断熱材を付加。天井、階段、サッシの断熱性能を高めることで、より高い省エネルギー性を追及しています。